スポーツの魅力調査第1弾 体育会ヨット部

投稿者: | 2018年3月31日

同志社大学体育会ヨット部の合宿にお邪魔し、選手とマネジャーの皆さんにヨット部の魅力について取材した。

――ずばり、ヨット部の魅力はなんですか。

「ヨット部の魅力は選手とマネジャーの仲もいいアットホームさです。マネジャーも合宿に全日参加なので、先輩後輩だけでなく、選手とマネジャーの仲も深まります。全日本学生ヨット選手権大会で日本一になる目標に向かって、部員全員がチームの一員として頑張っています」(マネジャー・渡辺風香さん=社・4)

「ヨットは自然と人を相手に、身体・頭・五感の全ての能力が試されるいわばキングオブスポーツです。最後の学生生活で、皆が同じ目標に向かって必死に打ち込めるところがヨット部の最大の魅力だと思っています」(副主将・古恵良悠介さん=理工・4)

――新入生に向けて一言お願いします。

「年齢関係なく、真剣に打ち込めるものを見つけることが大切だと思います。一つの物事を深めると、そこから多くの発見が生まれ、自分自身の成長に繋がります。ヨット部はそれができる環境が整っています! ぜひ興味のある方は新歓に遊びに来てくださいね」(主将・矢野航志さん=商・4)

現在部員は28名。皆が一丸となって、11月にある全日本学生ヨット選手権大会の総合1位、2連覇の目標に向け努力に励んでいる。この記事を読んで少しでもヨット部に興味を持ったならば、ぜひ入部してみてはいかがだろうか。 【池谷祐美】