〔PR〕おいでよ学生新聞局――新入局員を募集しています

投稿者: | 2018年3月31日

学生新聞局は同志社大学公認のメディアサークルです。

定期的な活動として「同志社学生新聞」を年に6回発行し、ニュースサイト「同志社学生新聞デジタル」の運営も行っています。他にも「寒梅館夏祭り(毎年8月実施)」、「クローバ祭(毎年11月実施)」へ出店し、精力的に活動しています。

このサークルの魅力は、自らの手で学生のためのメディアを作ることです。新聞を発行するに当たり、記者自身の関心に基づいて自ら学内外問わず取材を行います。取材では、普段は出会うことのないような人たちに出会うことができます。またその出会いの中で自らの関心を深め自らを成長させることもできます。この出会いは大学を卒業してからも必ず人生においてよい経験になるでしょう。

新聞製作のためのパソコン操作の経験や取材経験は不要です。必要なスキルはサークル活動の中で先輩記者と一緒に学んでいくことができます。 新聞の記事を書いている学生記者たちも入部した当時は初心者でした。

この春、学生生活の中で訪れる様々な出会いを、新聞に載せてたくさんの人に伝えてみませんか? 個性豊かな部員があなたをお待ちしています。

【市橋日向】