ようこそ同志社へ! 新入生向け記事まとめ

投稿者: | 2018年2月26日

この春、同志社の一員になる皆さんへ

同志社大学への切符を勝ち取った皆さん、合格おめでとうございます!

春からの新生活に向けて、それぞれ期待と不安を胸に、入学式のその日を心待ちにしているかと思います。学生新聞局はそんな新入生の皆さんに向けて、過去の新聞で掲載した新入生歓迎記事をもう一度まとめてお届けします。

皆さんのキャンパスライフの始まりに、ささやかながらお役に立てれば幸いです。

1.部活・サークル選び

入学式の次の日から、今出川・京田辺両校地でさっそく新歓が始まります。同じ趣味や気の合う友人と出会うチャンス! 一方、悪質な勧誘や不審な団体には十分に注意が必要です。

合格の切符を手にした今、すぐに知っておきたい情報をまとめました。

クラブ・サークル選びに生かそう 同志社のオリエンテーション(2016年4月)

部活・サークル選び(2015年4月)

2.アカデミズム・履修登録

高校を卒業して大学生になると、あなたは一人の生徒から、一人の研究者となります。また、時間割も自分の興味に従って、思い通りに組むことができます。

研究機関で学ぶ一員として必要な知識やスキルを戦略的に得るためのヒントを集めました。

時間割のつくり方 初めての科目登録(2017年4月)

あなたの学習を支援します 学生の強い味方、ラーニング・コモンズ(2016年4月)

海外留学 おカネ事情 学費、奨学金、保険料も(2017年4月)

英語 科目選びの極意 必要単位を1年で(2017年4月)

履修登録 先輩に聞け! 授業対策万全に、よりよい学生生活(2015年4月)

3.大学での暮らし

大学に入ると、高校の頃とは比較にならないほど自由な時間を手に入れることができます。皆さんのなかには、アルバイトやサークル活動に熱心になる学生もいるかもしれません。

しかし、突然の環境の変化に心や体が追い付かず、体調を崩してしまうことも。キャンパスライフを健康で楽しく過ごすためのヒントをまとめました。

一人暮らしの心構え 家計・健康のアドバイス(2016年4月)

徒歩?電車?自転車? 知っておきたい通学時のルール(2015年4月)

心身のトラブルも大学で相談! 保健センターを活用しよう(2015年4月)

初めてのアルバイト 選択は慎重に(2016年4月)

出費の多い大学生活 バイトや節制、賢い暮らし(2015年4月)

4.記者募集中!!

編集会議の様子

学生新聞局は、同志社大学公認のメディア・サークルです。定期的な新聞発行だけでなく、ニュースサイト「同志社学生新聞デジタル」の運営や「寒梅館夏まつり(毎年8月実施)」、「クローバー祭(毎年11月実施)」への出店など精力的に活動しています。

新聞製作やパソコン操作の経験は一切ご無用! 必要なスキルは、先輩記者と一緒にイチから学んでいくことができます。こうして記事を書いている記者たちも、みんなはじめは初心者でした。

このサークル一番の魅力は、やっぱり取材。興味のあるひとや、魅力的な場所まで実際へ足を運び、話を聞いて文章を書きあげます。目、耳、鼻、手、ときどき口も。五感をフルに働かせて情報をキャッチし、記事を仕上げる経験は、必ず素敵な思い出になりますよ。

そんな学生新聞局の活動風景を垣間見ることができる記事を集めてみました。この春、私たちと一緒に学生のためのメディアを作ってみませんか。

思い出を刷りました 本局クローバー祭に参加

ニュースサイト始動 めざせ、「学生のための言論空間」

おいでよ新入生 新聞ができるまで

出張新聞局 in 四国 うどんと城と温泉と

〔第三の創刊〕(上) ニュースサイト開設へ

〔新聞局今昔〕第1回 衰退する学生自治