世界に一つだけの新聞を作ろう 寒梅館夏まつり2017(2)

投稿者: | 2017年8月30日

8月26日、寒梅館夏まつり2017が開催されました。当日は、同志社大学の学生たちが、京都市上京区に協力してもらい、来場者のみなさんと遊べる、楽しいイベントを企画しました。

個性あふれるサークルが集まったので、企画のジャンルもさまざまでした。ホーカス・ポーカスの「マジック&ジャグリングショー」やヒーローショー同好会の「同志社戦隊タナレンジャーショー」のように華やかで素敵なショーが来場者の目を釘付けにしました。

私たち学生新聞局では、昨年に続いて今年も「世界にひとつだけのしんぶんを作ろう!」を企画しました。あなたをはじめ、たくさんの来場者に楽しんでもらうことができました。局長の橋本さんは「この機会に、新聞に興味を持ってもらえれば」と話します。

寒梅館夏まつりは毎年8月に行われています。次回は、初めて来るお友達も誘ってみてください。みんなで同志社大学のお兄さん、お姉さんと夏の思い出を作りませんか?【兪 和廷】

※この記事は2017年8月26日に行われた寒梅館夏まつりの企画で使用されたものです。