バーチャル×リアルの新世界 Pokémon GOが拓くゲームの可能性

投稿者: | 2016年10月9日

Pokémon GOは、米ナイアンティック社と株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン用ゲームアプリだ。オーストラリア、ニュージーランド、アメリカで先行配信され、日本では7月22日に配信が開始された。現実世界で実際に動き回り、ゲーム世界にいるポケモンを捕まえる「リアルワールドゲーム」だ。

Pokémon GOと従来のゲームアプリとの大きな違いは、現実世界とゲーム世界がリンクしていることである。従来では、いつもの日常風景はそれとして存在し、ゲームのキャラクターが日常風景の中に出現してくることはない。Pokémon GOではいつもの日常風景を、ゲーム画面を通してポケモンたちが動き回るのだ。ただし、プレイヤーの体は現実世界で歩き回っているのに、心はゲーム世界でポケモンを探しているという、宙ぶらりんな状態になってしまう。身に危険が迫っていても、すぐに対応できず大きな事故に至りやすい。

しかしプレイヤーの体と心が、ゲーム世界と現実世界に分かれてしまうことは悪いことばかりではない。ゲーム世界が現実世界に近づくことで、よりリアルな面白さを体験することができる。これからのゲームアプリは、より現実的に、よりリアルで、より面白いものへとなっていくに違いない。【笠井貴晶】