くすぶり続ける火種 慰安婦問題

日本、「おわびと反省」の25年 2月に行われる平昌五輪を前に、日韓両国の関係は悪化の一途をたどっている。 韓国政府は昨年12月、従軍慰安婦をめぐる2015年末の「最終的かつ不可逆的な解決」をうたった日韓合意を検証した。非… 続きを読む »

新局長手記(2018年・兪 和廷)

 日本に来て2年目。今も、日本語を使うのが怖い時が1日に何回もある。文章の中の単語が、意味自体は通じても、全く違うニュアンスで受けとめられるのが怖い。相手を傷つけてはいないか、無礼ではないか、発言したあとでもすぐに日本語… 続きを読む »

〔紫風〕第105号

ようやく、京都での生活にも慣れてきたころだ。一方で帰省すると、これまた田舎暮らしもいいものだと思う。「京に飽きて/この木枯や/冬住ひ」芭蕉の、最後の東下の旅で詠まれた句だ。都会暮らしに飽き、木枯らしを聞きながらの田舎暮ら… 続きを読む »

〔紫風〕第104号

寒さで身を震わすのはいいが、恐怖では震えたくない。星新一の『処刑』の中で、主人公は水のない星に送られ、スイッチを押すと水が出る「銀の玉」を渡される。この玉は何回かスイッチを押すと爆発してしまう爆弾でもあった。だが主人公は… 続きを読む »

遺伝子組み換え 正しい知識を

スーパーやコンビニの食品売り場で「遺伝子組み換えではない」「原材料に遺伝子組み換え作物を含まない」という表示を目にすることは少なくない。遺伝子組み換えとは、ある遺伝子を他の生物の遺伝子に埋め込む操作のことである。この技術… 続きを読む »